Top >  PMP試験対策推薦図書 >  ITエンジニアのための〈PMBOK 2004〉がわかる本

ITエンジニアのための〈PMBOK 2004〉がわかる本

ITエンジニアのための〈PMBOK 2004〉がわかる本

■著者: 久手堅憲之

■出版社: 翔泳社

■サイズ: 単行本

■ページ数: 281p

■発行年月: 2005年10月

■ITプロジェクトに関わるステークホルダーを「経営者」「プロジェクトを発注する企業のマネージャ」「受注される側のマネージャ」「発注側のエンジニア」「受注側のエンジニア」の5つに分けており、それぞれの立場から見たPMBOKの使い方を提案している

■PMBOK2000(第2版)からPMBOK2004(第3版)で変更された主要なトピックも解説

■PMP受験向けというよりコンセプト理解のための書籍

■PMBOKを読むには辛いが、概要を理解した人にオススメ。PMP受験対策本ではないことに注意。全体像をつかむことが主眼に置かれている。

PMP試験対策推薦図書

PMP試験対策推薦図書のご案内

関連エントリー

実務で役立つプロジェクトマネジメント 実践!プロジェクト管理入門増補改訂版 PMBOK第3版を活用するITプロジェクトマネジメントへの適用と実践 PMP教科書 Project Management Professional 第3版 PMプロジェクト・マネジメント改訂3版 PMBOKによるITプロジェクトマネジメント実践法 ITエンジニアのための〈PMBOK 2004〉がわかる本 PMBOK問題集 PMBOKガイド第3版対応 プロジェクトマネジメント標準PMBOK入門 PMP試験実戦問題改訂2版 プロジェクトマネジメント国際資格の取り方 PMP試験合格虎の巻 PMBOK問題集 よくわかるPMP認定試験の合格対策 Project management professional第3版 PMP試験完全研究 


スポンサードリンク

サイト管理者